< グランゼーラ10大ニュース2017 >

グランゼーラ

株式会社グランゼーラ/2017-12-28

グランゼーラ10+5大ニュース2017

今年2017年のグランゼーラを振り返ってみました!

1.グランゼーラ革命軍、新たな戦力を迎える

»入社式時の新人たち。思い思いのポーズでゲーム制作への熱意をアピールする。

今年4月、グランゼーラ革命軍に新たなメンバーである、いさや、きなし みきとし、ますごりら、た、イヌイ、1km、そして本項筆者である紅茶うどんの7名が加わった。

振り返ってみると筆者は、入社してから様々な作業を慌ただしく行っていたが、同期たちや先輩方の助けもあってなんとかここまでやってくることができたと思う。
私ももっと力をつけなければならないと強く思う8か月だった。

プログラム、デザイン、アイデア…それぞれが得意とする分野の違う個性的な新戦力を加え、ますます勢いを増す社内。新入社員である我々の今後の活躍に期待していてほしい。 グランゼーラは共に戦う同志を求めている。我こそはと思う方は、渾身の作品をグランゼーラの採用担当者に叩きつけてほしい。

グランゼーラ採用情報ページ
http://granzella.co.jp/recruit/index.html

(Gzスタジオ所属新人プランナー 紅茶うどん)

2.サッカー選手ライフシミュレーション「SOCCER LOVE」(iOS/Android)リリース

©2016 Granzella Inc.
The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV. FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.

3月にリリースした、iOS/Android用サッカー選手ライフシミュレーション「SOCCER LOVE」。
プレイヤーはある1人のサッカー選手としてヨーロッパのプロサッカークラブに所属し、チームメイトとのスタメン争い、クラブの移籍、さらに恋愛や結婚なども経験しながら、世界最高のサッカー選手を目指していく、というゲームだ。

現在は、正月にちなんだ特別大会を実施中(参加受付は12月31日まで)。上位に入賞すれば、限定のユニフォームやエンブレムを入手できる。

2018年は、サッカーの大規模な国際大会も開催される特別な年。様々なイベントや新機能追加を予定しているので、ぜひ注目してほしい。

(GZOE所属プランナー 菅 次郎)

3.今年も開催! 第6回娯楽のグランゼーラ杯

»いつか本レースが国際GI競走に昇格することをひそかに狙っている…

4月23日、金沢競馬場にて「第6回娯楽のグランゼーラ杯」が開催された。
今年で6回目の冠レース、春の晴れた日の中で馬たちも力強く走ってくれた。
金沢の競馬ファンの間では知らないものはいない!
…かどうかは定かではないが、毎年楽しんでもらえるようにレースを開催していきたい。

(Gzスタジオ所属プランナー アーリー)

4.名古屋にグランゼーラの新たなスタジオ、グランゼーラ・ゲームファクトリーを立ち上げる

»白熱するグランゼーラ・ゲームファクトリーの打ち合わせの様子。スタッフの一人、ジェームス(写真下段中央)は粉骨砕身の思いで臨んでいる。

5月、名古屋に「株式会社グランゼーラ・ゲームファクトリー」を立ち上げた。
その名の通りゲームをガシガシ創ることを使命としたスタジオで、すでに石川県のスタジオと連携して『巨影都市』や『絶体絶命都市4』を制作している。またゲームだけでなく、デジタルエンターテインメントを構成する3Dモデルや2Dイラスト、映像作品の制作などもしているのだ。
こちらのサイトを見てほしい。
Gzスタジオ(石川県)のサイト
グランゼーラ・ゲームファクトリー(名古屋)のサイト
石川県色を前面に押し出すGzスタジオに対し、グランゼーラ・ゲームファクトリーは名古屋色を前面に押し出しており(一説には、イメージカラーの黄色は金鯱をイメージしているとも)、あたかも手取川水系と木曽川水系がぶつかり合って激しいしぶきを上げているようだ…!

名古屋でデジタル映像やグラフィックスをお求めの企業さま、一緒に働きたい方、よろしくお願いします!

(グランゼーラ・ゲームファクトリー所属プランナー 高は車)

5.語り尽くせ石垣の魅力!金沢ライフマップ1年ぶりの更新

»感動のあまり石垣の前で直立不動になる筆者

金沢・石川の魅力をグランゼーラならではの視点でお伝えしている「金沢ライフマップ」。
1年と3か月ぶりの更新となったVol.26は「金沢城石垣」を特集している。

26回目で今さら金沢城?と思う方もいらっしゃるかもしれないが、この「石垣」という点が味噌である。
金沢城が「石垣の博物館」と称されるほど石垣の名所であることは、県民にもあまり多く知られておらず、これは紹介しない手はないということで、今回白羽の矢が立ったのだ。

この記事を担当した筆者は、石垣についてほとんど無知だったのだが、実際に現地や図書館で調査を進めるうちに、いつの間にか立派な石垣マニアへと成長していた。
道を歩けば石垣に目を奪われ、石垣の話題になると嬉々として語りだすとか、しないとか…(恐ろしいことに私自身無意識である)。
石垣の魅力に憑りつかれた筆者が、記事に載せる写真に納得がいかず撮り直しを希望したために、ライフマップの更新が遅れてしまったこと、今ではとても反省している…。

(金沢ライフマップ課 Vol.26担当 いさや)

6.「ぐらんぜーら購買部」オープン!

»今もあらたなグッズの制作が進められている

7月6日、グランゼーラオフィシャル通販サイト「ぐらんぜーら購買部」がオープンした。
ぐらんぜーら購買部ではグランゼーラが制作したゲームソフト、ゲームで使われている飯田舞さんの音楽CD、絶体絶命都市のTシャツなどを直接お届けしている。
来年発売予定の商品について、連日販売企画部を中心に激しい議論が行われている。グランゼーラならではの面白さ優先グッズや心に沁みるアイテムのリリースをどうか期待していてほしい。

ぐらんぜーら購買部
http://granzellastore.jp/

(ぐらんぜーら購買部会員番号0004 あーる)

7.グランゼーラミュージックの今年のできごと

»「ふたりの空」のアルバムジャケット »ライブ中の飯田舞さん 歌声が素敵でした

グランゼーラが運営している音楽レーベル「グランゼーラミュージック」。
今年は、シンガーソングライター飯田舞さんが歌うPlayStation(R)4用ソフト「巨影都市」の曲の配信やCDを発売した。

7月7日には同タイトル挿入歌「ふたりの空」の配信、10月19日にはエンディング曲「またね。」を含む4曲を収録したミニアルバムCD「ふたりの空」を発売。
私のオススメは「ふたりの空 -First Version-」。通常バージョンとはまた違った味があり、すごくクセになる曲なので一度は聞いてもらいたい!

さらに、11月30日には飯田舞 feat. Heart’s Cryの「Shadow」の配信を開始。
その時期に同じくして飯田舞さんのワンマンライブ『同じ空を見上げて ~辿り着きたい場所がある~』が開催された。
このライブには協賛という形で関わらせていただいた。
私も取材ということでライブに参加したのだが、仕事そっちのけで楽しんだのは言うまでもない。
飯田さんやバンドメンバーの皆さん、見に来てくださったお客さん全員が楽しんでいる素敵なライブだった。

グランゼーラミュージックWebサイト
http://granzellamusic.jp/
グランゼーラミュージック twitterアカウント
https://twitter.com/granzellamusic

検索機能や試聴や歌詞閲覧もできるグランゼーラミュージックのWebサイトにもぜひお越しください。
来年1月には新アーティストの楽曲の配信を予定しています。お楽しみに!

(グランゼーラミュージック サウンドディレクター アーリー)

8.4コマ革命軍のキャラをLINEスタンプで販売開始!

»来年もいくつかのスタンプの配信が予定されている

グランゼーラのWebサイトコンテンツ、『ずっこけ4コマ革命軍』のLINEクリエータースタンプが配信された。

グランゼーラのスタンプ
https://store.line.me/stickershop/author/212193

現在『姉妹ねこ日記』と『光線花火ちゃん』の二つが配信されている。今後のラインナップ拡充のため、私にも『熱き前線』スタンプ作成の圧力が静かに忍び寄っている次第だ。どうせならアニメーションスタンプで…と思っていることはまだ誰にも言っていない。

(4コマ『熱き前線』作者 高は車)

9.「巨影都市」発売!

©カラー
©円谷プロ
TM & ©TOHO CO., LTD.
©HEADGEAR/BANDAI VISUAL/TOHOKUSHINSHA
©1995 KADOKAWA 日本テレビ 博報堂
©1996 KADOKAWA 日本テレビ 博報堂 富士通 日販
©2017 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

10月19日、グランゼーラ初となるPS4ソフト、バンダイナムコエンターテインメント様との共同プロジェクト「巨影都市」が発売された。

このゲームは突如として平和な都市に現れた巨大な影、”巨影”の脅威から生き延びるSFサバイバル・アクションアドベンチャーだ。
本作の特徴は、なんと言っても自身よりはるかに巨大な巨影の足元を逃げ回るという設定の斬新さだろう。

筆者が入社して初めて開発中の本作をプレイした時は、下から見上げる巨影達の戦いの様子を眺めることに夢中で、戦闘から巻き込まれゲームオーバーになる程の臨場感だった。まだ未プレイという方は、ぜひ遊んでみて巨影の迫力を味わってみてほしい。

SFサバイバル・アクションアドベンチャー
巨影都市
http://knst.bn-ent.net/

(Gzスタジオ所属プランナー 紅茶うどん)

10.グランゼーラグループ各社が公式インスタグラム開設!

»各社のインスタグラム。現在開発中のタイトルの画像やスタジオがある地域の画像などが投稿されている。まだそれほど過激な写真は見られないが…

グランゼーラでは今年、開発現場のありのままの姿をお伝えするべく、グループ制作スタジオ各社のインスタグラムを開設した。

Gzスタジオは石川から、グランゼーラ・ゲームファクトリーは名古屋から、社内風景や地域の情報などをそれぞれ発信していく予定だ。
広報部門が運営しているグランゼーラ公式のTwitterやFacebookとは異なり、開発会社のインスタグラムはそれぞれの制作スタッフ自身が、上司の目を気にせず、現場から直接発信している。
今はまだ鳴りを潜めているが、来年は現場ならではの過激で驚くような写真を上げると担当者も息巻いている。
一体どのような情報が飛び出してくるのか、今から目が離せない。

(Gzスタジオ インスタグラム過激写真担当 いさや)

『Gzスタジオ』インスタグラムウェブサイト:
https://www.instagram.com/gzstudios.granzella/
『グランゼーラ・ゲームファクトリー』インスタグラムウェブサイト:
https://www.instagram.com/granzellagamefactory/

11.『絶体絶命都市4Plus』、真摯に制作中…

©Granzella Inc.

グランゼーラでは、現在PS4ゲームソフト『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の制作を進めている。
震災をテーマにしたサバイバル・アクションアドベンチャーゲームである。
11月には制作中の映像第2弾を公開した。
2018年発売のアナウンスに制作スタッフはざわめきつつも、一同、日々平常心を保ちつつ、真摯に制作を進めている。

防災危機ジャーナリスト渡辺実先生に災害場面の監修をしていただき、神戸市消防局の協力を得て、今まで培ってきたノウハウと想いを詰め込んで、心に残るゲームにすべく、来年も制作を進めてまいります。

(絶体絶命都市4Plus ディレクター 九条)

12.助けて…大佐! 金沢独立戦線 2年間の沈黙を破る!

»この後、スズミヤ中尉があんなことに…?
続きは本編でお楽しみください!

11月、2年間沈黙をしていた「金沢独立戦線」が更新された。
「金沢独立戦線」は、グランゼーラ公式サイト『ずっこけ4コマ革命軍』内で連載している石川県が舞台のSF戦記マンガで、現在21話まで公開されている。
時折お色気シーンがあるため、勤務中の閲覧は注意が必要だ。

金沢独立戦線を1話から読む場合はこちら
https://granzella4koma.com/authors/series_0009

毎週火曜日更新!ずっこけ4コマ革命軍
https://granzella4koma.com/

(Gzスタジオ 4コマ読者 むすび)

13.ツエーゲン金沢J2残留確定

©zweigen Kanazawa

ツエーゲン金沢は、10月29日の山口戦に勝利し、3期連続でJ2残留を果たした。
今年もやきもきする展開で、「ついにJ3降格か…」とのささやきが聞かれる時期もあったが、この日来年もJ2で試合ができることが決まった。

今年は、名古屋グランパスエイトがJ2にやってきてくれたため、グランゼーラの名古屋スタジオと野々市スタジオの間でも名古屋グランパスエイト-ツエーゲン金沢戦の応援が加熱し、(社内で呼ぶところの)グランゼーラダービーが盛り上がった。

グランパスは、一年でJ1に返り咲いたので、次にグランゼーラダービーを観戦するには、ツエーゲンにJ1に上がってもらうしかない。

来年もグランゼーラはツエーゲン金沢を熱く応援する!

(グランゼーラ ツエーゲン金沢応援担当ナイン)

14.グランゼーラひっそりと移転

»「金沢のゲーム会社」に創業時の思いがこもる。来年は「野々市のゲーム会社」スタンプを作ろう。

金沢のゲーム会社を標榜していた、株式会社グランゼーラが、今年の秋、ひっそりと本店所在地を金沢から隣の野々市市に移した。
制作スタジオの開発者も直前まで知らされておらず、様々な憶測が飛び交った。

本店・本社移転理由として、広報部門は「野々市市にある制作スタジオとの連携強化」を挙げているが、野々市市にあるGzスタジオのプロデューサー・ディレクターによる暴走、もしくは反乱を恐れ、「監視強化のための移転ではないか」との見方が有力だ。

これを受けて、野々市Gzスタジオ側は同県白山市、または能美市への移転を視野に入れていると噂されている。グループ会社2社による攻防から来年も目が離せない。スタッフの一部は、「これこそ野々市独立戦線だ」と息巻いている。

(Gzスタジオ 第2陽動部隊参謀 スズミヤ)

15.マンガ・カ・ケール ついにお披露目か?

©Granzella Inc.

「絵が描けなくても、話が作れなくても、誰でもマンガを書ける!」というコンセプトのもと、 一度は発売寸前までこぎつけたが、問題発生により延期し、沈黙を貫いてきた『マンガ・カ・ケール』。
一部では「開発中止なのでは?」ともささやかれる中、あきらめずに少しずつだが、着実に完成へ向けて開発を続けていた!
そして来年、ついに皆様の元へお届けできることになりました。

※発売を楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑をおかけしました。この場を借りてお詫び申し上げます。
1月に新しい情報をお届けできる見込みです!

よろしくお願いいたします!

マンガカケールWebサイト
http://www.manga-kakeru.com/

(マンガ・カ・ケール 新任プランナー あーる)

<年末のご挨拶>今年も応援ありがとうございました。

2017年最後の営業日となりました。今年も大変お世話になりました。
応援をいただいていることが、私たちにとって大きな励み、支えになっております。

来年も応援に応えるべく、私たちにしか提供できない面白さを発信していきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
2018年が皆さまにとっていい年になりますように。

グランゼーラグループ スタッフ一同

< 生みの苦しみ >

グランゼーラ

ごろりん/2017-12-27

本日、日誌当番であることにふと気付き、慌ててネタを探しています。

…と言う一行目を書いてから、すでに2時間が経過しています。

…と言う二行目を書いてから、すでに3時間が経過しています。

…と言う三行目を書いたまま、思わず帰ろうとしていました。

PCをシャットダウンする際、メモ帳が開いたままである警告が出て気付くことができましたが、
丸1日熟考して日記ネタすらも思いつかないゲームクリエイターと言うのはどうかと思う今日この頃。

< 水を入れない鍋 >

Gzスタジオ

むすび/2017-12-26

鍋料理を作る際、水を入れなくても案外野菜がシャキシャキとしておいしいです。
いまの季節、スーパーで好みの白菜かキャベツを見つけた日が我が家の鍋デー!となり、作り方は簡単で鍋に軽く油を引き、切った野菜と肉類などをそのまま放り込み準備ができたら点火!
焦げないよう軽く動かしながら全体がしなっとしてきたら調味料を入れて完成です。

この作り方のよいところに準備した材料をよけておく必要がない点があるのですが、準備や片付けの速度に直結するので料理のモチベーションが低いときでもこれなら…とやれます。
おすすめです!

< 土曜祝日の罠 >

GZOE

こんのじ/2017-12-25

私もそれなりにいい歳ですので月並みに成人病なども抱えていまして、月一で通院したりしています。
とはいえそれほど重症でもないので、特に予約などもせず土曜日に近所の診療所に顔を出し、数分の診察を受けて一か月分の薬を貰って終了。
たまに血液検査などもする、といった程度です。

先週末がその月一のタイミングでしたので通院する予定だったのですが、先週土曜日は12月23日。
天皇誕生日で休診でした。

結局週末は薬無しで過ごし、今日出勤前に通院することになりました。
土曜日と祝日が重なるとどうにも祝日のことは忘れがちで困りものです。

< うちのてれび >

GZGF

A2C/2017-12-22

うちのテレビ、購入してからかれこれ21年ほど経ちます。何度かの引っ越しでリモコンは行方不明になってしまったのですが今も現役です。
引っ越しのときやアナログ放送終了のときなど何度か買い替えも検討したのですが、まだ見られるしもったいないなぁと。

なので、うちには液晶やらプラズマやらの薄型のテレビは無く、子供たちはいつかうちにも薄型のテレビが来る日を心待ちにしているようです。
まぁここまできたら映らなくなるまで使うつもりなので、うちのテレビが薄型になる前に子供たちは嫁に行くのではないかと思っています。

うちのブラウン管テレビ、30年目に入ったらまたここでご報告します。

< こしあん派 >

Gzスタジオ

チカ介/2017-12-21

もうすぐクリスマスです!クリスマスケーキを予約しました!
そしてなんでもクリスマスと付ければそれっぽくなるのではと思ったので試しに私の好きなものに付けてみます。
クリスマスケーキ、クリスマスプレゼント、クリスマスあんころもち、クリスマス豆乳鍋、クリスマスアクションゲーム、クリスマスホラー映画...
クリスマスあんころもちがメジャーになって「クリスマスケーキとクリスマスあんころもち予約しなきゃ!」という空気に世間がなってくれればさらにクリスマスが楽しみになります。
クリスマスあんころもちをよろしくお願いします。

< 夢の中で >

GZOE

イヌイ/2017-12-20

先日、歯に痛みがあり、歯医者へ行きました。

診てもらったところ、痛かった場所に虫歯はなかったのですが、
ほんの少しだけ欠けたような状態になっているとのことでした。

詰め物をして治療は終わったのですが、
先生には「歯を食いしばっている状態が多いのかもしれませんね。
例えば、寝ているときに歯ぎしりをしているとか」
と言われました。

まさかとも思いましたが、寝ているときは1人ですし、
誰かに確認してもらっているわけでもないので、もしかするのかもしれません。

今晩辺り、寝ているときの音を録音してみようかと思います。
何もなければよいのですが。

< 観光地制覇 >

Gzスタジオ

ますごりら/2017-12-19

石川県に引っ越してきて8か月が経ちました。
はじめは雨の多さに驚きましたが、少しずつなじんで石川での暮らしを楽しんでいます。

ふりかえってみると、2017年は北陸内のいろいろな所へ遊びに行ったなぁと思います。
兼六園や21世紀美術館、能登島、手取フィッシュランド、福井の恐竜博物館…

北陸の観光地を制覇する勢いで、来年も楽しみたいと思います!

私は美味しいものには目がないのですが
それを見つけるためには、「ネット」「本」「友人」がほとんどを占めています。

私はほとんどネットで探し、一度一人で足を運び、美味しかったらそのお店に友人を連れて行っています。

初めてのお店で一番迷うものは「量」です。
最近のお店では親切に「小盛」「並」「中盛」「大盛」「エレベスト級」…等
様々な大きさのものを用意してくれています。

元々私はたくさん食べるほうで基本的に「大盛」を頼むのですが、お店によっては凄い多かったりするのです。
食べきれないという事はないのですが、量が多すぎると肝心の味が薄れて頭に記憶されてしまいます。


また初めてのラーメン屋限定で迷うポイントが「スープの種類」です。
気分によって食べたい種類は違うと思いますが、
今の気分は醤油ラーメンかなー と思いお店に行くとお店の看板は味噌ラーメン

私はこういう状況になると必ずお店のおすすめを食べてしまいます。
看板=お店の推している物 と解釈してお店を知るにはお勧め商品かな?と勝手に考えております。
最近のラーメン屋さんはまぜそば、油そば、つけ麺、普通のラーメンなど増えてきたのでさらに商品選びが大変になりました

今では、自分の好きなものを食べて美味しかったらもう一度来店して別の物を食べるということをしております。
無理して好きなものを以外を食べて、たまたま口に合わずお店が評価が低くなってしまったらもったいないと思い始めたのです。

食事に関しては自分の欲望に素直になり、商品を選んで行きたいと思います。
これからも新しいお店は探していきたいと思います!

最近、出張などで長距離移動する機会が増えているのですが、わりと予期せぬトラブルに巻き込まれます。

前の出張ではイノシシとぶつかって電車が一時止まり、先日は事故で電車が運転取止め。
プライベートの旅行でも、電車が天候や事故の影響で遅れるのはよくあることで、飛行機に乗れば強い雨風にあったり、乱気流に巻き込まれたり…。。。

先日同僚との世間話の中で「よくあるよね!」ぐらいの感覚でこの話をしたら、その同僚はそんな経験はほとんどないとか!もしかして、自分は乗り物との相性があまり良くないのか…?と思い始める今日この頃です。皆さんはどうでしょうか?

< 外注まみれ >

Gzスタジオ

BAN/2017-12-14

今年の4月に一人暮らしを始めたとき、「絶対に自炊するぞ!」と考えていました。
しかしそれから半年以上、当初の志は折れ最近はずっとコンビニでご飯を済ませています。
手軽でそれなりにおいしいというのがいいですね。

コンビニ弁当を食べているときにふと「あのコンビニが潰れたら、食事はどうしよう」と思いました。
食事というものをコンビニに任せっきりにしているので、その供給源が絶たれたとしたら……
しかもよくよく考えてみると、日々の暮らしの中で「自分じゃない誰かに任せている部分」って結構多かったりするんですね。
電気・水道・ガスなどのインフラはその代表格ですし、日々使う携帯電話も事業者がいるからこそ使えるもの。
今の仕事も会社抜きでは成り立ちませんし、そもそも暮らしているところだって不動産屋さんが無ければ……

全部のことを自分でこなす原始時代のような生き方も大変そうですが、人と関わらないと生きていけない今の社会もちょっと息苦しかったりします。

< 整いません >

GZOE

菅 次郎/2017-12-13

今日はクオリティの低い謎掛けに挑戦してみたいと思います。


「ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌」と掛けまして、「壊れたパソコン」と解きます
その心は どちらも7文字~15文字の間です

「ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌」と掛けまして、「シュールすぎるコント」と解きます
その心は 一方は毎営業日更新で、もう一方は尖った若手芸人がやりがちです

「ずっこけ革命戦士たちの奮闘日誌」と掛けまして、「錆びた鉄パイプ」と解きます
その心は どちらも存在します


どうでしょう。うまくクオリティを低められましたでしょうか。
この方向性を追求すると、哲学になっていくのではないかという予感を得ました。

< マイブーム再燃 >

Gzスタジオ

紅茶うどん/2017-12-12

最近公開された映画、「オリエント急行殺人事件」を観て久しぶりに推理小説が読みたくなりました。
学生の頃に推理小説を読むことがマイブームだった時期があり、そのころは時間の許す限り推理小説を読んで過ごしたのはいい思い出です。
最後に読んだのは3年以上前で殆どトリックやオチを覚えていないので、また新鮮な気持ちで読めるのではないかと思いわくわくしています。

< 車内に常備 >

GZOE

ちょみ/2017-12-11

他の人の車に乗ると
「お!これいいな!自分の車にもおこう」
という事がよくあります。

ただ置いたものの大半はしばらく経過した後には
置物になってしまっています。

ちなみに今車内にあるものは
・ハンドスピナー
・ダンベル
・にぎにぎする握力増加のハンドグリップ
・麻雀牌、麻雀マット
・5メートルの延長コード
・ドライバー
・スポーツなどで使う冷却スプレー
・絆創膏
・うちわ
・ゴミ袋
・いろんなお店のクーポン
・ティッシュ
・ウェットティッシュ
・ガムテープ
・クッション3種類
・好きなフィギュア
・雑誌10冊
・大量のレシート
・アロマが出る謎の機械
・iOS、アンドロイドを充電できるコード
・消臭剤
・制汗剤
・大量のボトルガム
・へそくり(5000円)
・お水(2L×6本)


お水はもし遭難したときとかに使えると思ってずっと入れています。

置物になっているのですが、
「○○を下した数日後に○○が必要に・・・」という事を恐れてなかなか行動に移せません。

ゲームみたいに、「持ち物がいっぱいです」
という制限がなくて本当に良かったです。

秋の中ごろに、車のダッシュボードの隙間からアリ(赤い小さいやつ)が出てくるのを見かけました。
一瞬ぎょっとしましたが、「たまたま紛れ込んだんだろう」と思って放っておきました。
それからひと月後くらいにまた車内で同じ種類とみられるアリを見かけました。

ひと月というスパンで同じような場所で見かけたので
「ひょっとして車の中に巣を作っているのでは?」と思いました。
思いながら、そんなわけないよな~と思いつつネットで調べてみると、どうやら車の中にアリの巣が作られてしまうことがあるようです。

土の地面の上に駐車していると巣を作られるおそれがあるとのことですが、うちの駐車場はコンクリートになっており、近くに植木のある庭がある家はあるものの、まま距離はあり、微妙に条件に該当していないのでは…と思っていました。

おりよく車の点検時期が近かったので、ディーラーの人に相談することにしました。

担当「お車の調子で気になっていることはありますか?」
私 「あります。実はですね、車の中にアリが棲んでいるんではないかと」
担当「(やや戸惑いつつ)アリですか」
私 「はい、いちどダッシュボードの隙間からアリが2匹、出てくるのを見たんです」
担当「ダッシュボードから」
私 「はい、そのひと月後くらいに、カーナビの画面の下あたりにまたアリが2匹いるのを
   見たんです。最初のアリを見てからずいぶん日が経ってから2度目のアリを見たので、
   ひょっとしたらダッシュボードの中にアリの巣が作られているんじゃないかと思うんです」

なんとなく「信じてくれないかもしれないけど、オレ幽霊見たんだよ!」と訴える人の気持ちを疑似体験したようでした。
担当さんは内心私を奇怪に思っていたかもしれません。

そして整備士の人に車両点検ついでに診てもらいました。
(アリの巣の駆除は整備士の仕事のうちではないでしょうに… すみません)

整備士「アリの巣ですが、それらしいものは見つかりませんでした。
    一応、フロアマットの下を確認して掃除をしておきました。
    車内は密閉空間ではないので、どこかの隙間からたまたま侵入してきたのでは
    ないかと思います」
私  「ありがとうございます 巣がなかったのならよかったです」
整備士「いえいえ、またアリが出てくるようでしたら、ご連絡ください」

微妙に次回作への布石が残されているのは気になりますが、こうして車両点検は終わりました。
帰る道すがら、日ごろからもっと車内を掃除せねば… もしかして、このメーカーの車にはアリにとって美味しい素材でできた部品があるのだろうか…などと思いました。

< はまり過ぎ >

Gzスタジオ

イムマト/2017-12-07

ここ数年、「ゲーム・オブ・スローンズ」という海外ドラマにはまっています。
スケールの大きな映像とと予測できないストーリー展開が素晴らしく、
観終わった後、布団に入ってから何時間も心臓のドキドキが止まらず朝まで眠れなくなるくらい熱中してしまいます。
そして翌日仕事の能率がダダ下がりになる…という結果に。
あと数日でシーズン7がレンタル開始になるのですが、楽しみな反面今回も眠れなくなるだろうと本気で心配しております。
仕事に支障が出るといけないので12月中は我慢。
そして正月休みに入ったら翌日のことを気にせず思いっきり夜更かしして観る予定です。

< ショックでした >

GZOE

菅 次郎/2017-12-06

10月に教師なし学習で最強の人間を遥かに超える強さを獲得してしまった囲碁AIが話題になりましたが、昨日、同様のアルゴリズムで将棋とチェスでも最強になったという論文が発表されました。
対戦型のビデオゲームを開発するとき、AIプレイヤーの制作はかなり大変な作業ですが、数年後にはそんな苦労から解放されるかもしれませんね。

そのためにはオフィスに1台スーパーコンピュータという時代にならないといけないと思うのですが、そちらの方面は非常に不安なニュースが…。
何がどうなっているのかまだほとんどわかりませんが、とにかく未来への希望を絶やさないでほしいものです。

< ブレーキランプ >

Gzスタジオ

しばいぬ/2017-12-05

最近は日が落ちるのがとても早くなってきて、ふと気付けばお外がもう真っ暗ですやん…なんて季節になりました。
空が暗くなると共に私の車のブレーキランプも暗くなってきた事に気がつきました。
ブレーキランプ購入のために型を調べていると、「たった5分でできる」と書かれているブレーキランプの交換方法を発見。
読んでみると確かに簡単そうだったのでレッツトライ!
…どうも買った電球の型が違ったみたいでもう一度購入…。

気を取り直して再挑戦!
方法をざっくり説明すると、
①ねじを外してカバーを取る ⇒②ソケットから電球を外して新しいのを付ける ⇒③取ったカバーを付け直しねじを締める
以上の3ステップで5分もかからず取りかえれました!
車のメンテナンスは洗車しかしたことのない私でも簡単にできました!
この記事を見てくださったあなたも一度確認してみてはどうでしょうか?

< いざ!名古屋へ >

GZOE

くうすけ/2017-12-04

名古屋本社に行ってきました。
毎日メールや電話でやり取りしている同僚のはずなのですが、はじめて顔合わせをした人もいてこんな人だったのか…!と声から想像していた感じと違って驚きがありました。改めて、人と直接会うのは大切なことだなと実感しました。

バタバタしていたら、名古屋名物を食べそこねてしまいました。また、行く機会があれば何か食べたいと思います。名古屋の社員さんにオススメの店を聞いてくればよかったです。

< 今年もあと1か月 >

グランゼーラ

まゆみん/2017-12-01

1年はあっという間ですね。
今日から12月に入り、2017年もあと1か月。
よろしくお願いします!

さて、告知を!
昨日より、巨影都市の主題歌「Shadow」の音楽配信がスタートしました。
飯田舞さんとHeart's Cryさんのコラボレーション!アップテンポで飯田舞さんの新しい魅力が詰まったこのカッコイイ曲をぜひぜひダウンロードしてお聴きください。
iTunes 、Amazon Music、Google Play Music などの各音楽サイトでの配信中です!